ダンボール工作 PUSUPUSU 日本の名城5点セット

ダンボール工作 PUSUPUSU 日本の名城5点セット

販売価格: 7,500円(税込)

数量:
ダンボールのプラモデル!

日本の名城5つを組み立てて完成!


(1)8×8センチの敷地に小さなダンボールパーツを「プスプス」と差し込むと、立体的な建物ができます。

(2)小さくてもクオリティは本格派。自由に組み合わせてあなただけの世界を創り上げてください。

(3)姫路城は、シラサギが羽を広げたような優美な姿から「白鷺城(しらさぎじょう)」の愛称で親しまれています。現在の城は、慶長14(1609)年に建築されたものです。日本で最初の世界文化遺産となりました。

(4)熊本城は、加藤清正が中世城郭を取り込み改築した平山城(ひらやまじろ)。明治の西南戦争の戦場となりました。西南戦争の直前に大小天守や御殿など本丸の建築群が焼失し、現在の天守は1960年の再建です。2016年4月の熊本地震により被災し現在、再建が進められています。みんなの人気者のくまモンも右手前にいるよ!(C)2010 熊本県くまモン

(5)名古屋城は、徳川家康によって築城したとされ、大阪城、熊本城とともに日本三名城に数えられています。昭和の戦前までは残っていましたが、名古屋大空襲により大部分を焼失。1959年に再建されました。

(6)大阪城は、豊臣秀吉によって築かれますが、大阪夏の陣にて豊臣氏滅亡とともに焼失。後に、徳川幕府によって再建されますが、何度かの落雷により焼失。現在の天守閣は、1931年に復興されたものです。

(7)高松城は、日本三大水城(みずじろ)のひとつ。生駒 親正(いこま ちかまさ)により築城。松平頼重により南蛮造の天守に再建。堀に海水を引き込み鯛などの海水魚が回遊。廃藩置県により廃城され、現在は天守復元に取り組んでいます。

■ご注意!
お客様のパソコンの環境などにより、実際のカラーとは色合いが異なる場合がありますので、予めご了承ください。



◆商品内容
・本体、組み立て説明書
※この商品はお客様による組み立てが一部必要です。組み立て時間(目安):1〜2時間
◆商品サイズ・重量
・姫路城:長さ80×幅80×高さ78mm
・熊本城 くまもんver.:長さ80×幅80×高さ87mm
・名古屋城:長さ80×幅80×高さ75mm
・大阪城:長さ80×幅80×高さ79mm
・高松城:長さ80×幅80×高さ77mm
※いずれも完成時の商品サイズです。
・50g(共通)
◆材質
・ダンボール
◆仕様
・型番:姫路城-3648/熊本城 くまもんver.-3112/名古屋城-3662/大阪城-3679/高松城-4546
・JAN:姫路城-4562201013648/熊本城 くまもんver.-4562201013112/名古屋城-4562201013662/大阪城-4562201013679/高松城-4562201014546
・商品番号:ASON3017
◆原産国
・日本

20210315

音声で商品のポイントを説明しています!
ダンボール工作 PUSUPUSU 日本の名城5点セット

販売価格: 7,500円(税込)

数量:

レビュー

0件のレビュー